home > 進路と進学 > コース・カリキュラム > プログレス進学コース

進路と進学
プログレス進学コース


従来の「朝講習」を「0時間目」の授業としてカリキュラムに組み込み、さらに7時間授業を週に2日実施。部活動などで忙しい生徒も授業時間内でしっかりと勉強に取り組むことができるなど、受験指導体制も万全です。
タブレット端末による学習支援サービス「Classi」を用いて、いつでもどこでも学習。放課後のレビュータイムはもちろん、遠征先でも勉強が可能で、大会出場などで学校に不在の生徒もしっかりとサポートします。

本物の学問に触れる機会を設けて総合学習の時間も活用し、広い教養を身につける教育を推進。社会のリーダー的存在になりうる知識、思考力、表現力を磨き、大学進学をゴールととらえず、社会でどう活躍したいかまでを考えます。
スケジュール帳を携行し、「計画、実行、評価、改善・行動」サイクルの習慣化をはかっています。部活動や模試、学校行事など、毎日の予定を把握したうえで学習時間を確保し、振り返ることで、次なる課題へと向かいます。



在校生の声

1年次は夏期休業中に行われる勉強合宿に必修参加。長時間の学習に取り組むことで、集中力が鍛えられ、自分自身が想像した以上に「できる」を実感できます。

スーパー特進、特進コースは、1〜3年生までが同じフロアで学習します。放課後の進学講習や土曜日授業など、同じ生活リズムで過ごすことで、学年を超えた交流が生まれます。